MixOn

製品概要

リキュールを注ぐことによって色が変わるコースター型デバイス&アプリ

Drink Tech

背景(製品開発のきっかけ、課題等)

市場調査の結果、近年はいわゆる「宅飲み」をする人たちの割合が増えてきている。また、宅飲みをする人たちにとって宅飲みは習慣や趣味、友人たちとの癒やしの場であるといった意識を持っており、ライフスタイルの一部として一定の立ち位置を確立している。

製品説明(具体的な製品の説明)

MixOnはカクテルをはじめとした混ぜるタイプの飲み物をおいしく作るためのデバイスおよびスマートフォンアプリです。デバイスにグラスを乗せ、アプリとデバイスのナビゲーションに従って飲み物をミックスすることにより、ベストな割合で飲み物を作れます。 流れとしては ・アプリで自分の飲みたいもののレシピを選択する ・グラスをデバイスに乗せる ・材料を注ぎ適量になったら光で示す(完成までこれを繰り返し) となっています。自分でレシピを作成して投稿したり、他のユーザーが考えたレシピの検索もでき、SNS要素もあります。

特長

1. 各材料の適量を提示

MixOnでは作りたい飲み物のもっともおいしい割合を教えてくれます。

2. レシピの作成・投稿・検索

デバイスを活用することによりオリジナルのレシピを作成・投稿ができ、他のユーザーと共有することができます。また、キーワード検索やタグにより今まで知らなかった飲みものと出会うことができます。

解決出来ること

お店クオリティのドリンクを楽しむことができる 宅飲みやホームパーティーでのお酒を介したコミュニケーションのきっかけとなる

今後の展望

デバイスの薄型化と計量の正確さの向上。デバイスとアプリの連携。

注力したこと(こだわり等)

  • ユーザーにわかりやすいUI

開発技術

活用した外部技術

API・データ

フレームワーク・ライブラリ・モジュール

  • Arduino

デバイス

  • iOS

独自技術

期間中に開発した独自機能・技術

  • 独自で開発したものの内容をこちらに記載してください
  • 特に力を入れた部分をファイルリンク、またはcommit_idを記載してください(任意)

研究内容(任意)

  • もし、製品に研究内容を用いた場合は、研究内容の詳細及び具体的な活用法について、こちらに記載をしてください。

Built With

Share this project:
×

Updates