Inspiration

全国の鳥獣被害を解決したい!

What it does

全国の鳥獣害情報をDB化するアプリ。鳥獣害対策に活かすことができる。

How we built it

  • ユーザーがスマホで鳥獣害に関する画像を撮影する。想定する画像の種類は、動物の写真、足跡の写真、動物が荒らした跡の写真、鳥獣害対策用の柵や檻の写真、など。
  • 画像はサーバーに送られる。
  • サーバー上で、画像に写っているものを自動推定し、結果をスマホに返す。(例、動物の種類、年齢、足跡の主など)
  • 画像と推定された結果はDB化され、他のユーザーも見れるようになる。

Challenges we ran into

  • 画像から自動的に様々な情報を抽出する部分

What's next for 鳥獣害マップアプリ

  • 教師データをより沢山集め、識別精度を高めていく

Built With

Share this project:
×

Updates